09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

アフリカネーションズという名のクライシス 

当ブログでも何度か触れていますが、1月24日からCAN(Coupe d'Afrique des Nations)がガボンとギニア共同で開催されます。戦力の要をアフリカ系選手に依存するリーグ1で、クラブによってはベンチ入りメンバーを大幅に入れ替える事態となり、大会後の選手の負傷やモチベーションの低下なども含め極めてリスクの高いコンペティションです。何故この時期なのかは謎。

フランス生れでも両親や祖父母の故国の代表を選択するケースもあり、フランスの年代別代表で活躍した選手がフル代表はアフリカに変更していたりと判り難くもあるので、各チームの選抜状況をまとめてみました。まだカメルーンやコートジボワールなど、発表されていない国もまだありますが、選出の可能性があれば一応リストアップしています。
PSG
シアカ・ティエネ(コートジボワール)

モンペリエ
ユーヌス・ベランダ(モロッコ)
スレイマン・カマラ(セネガル)
アンリ・ベディモ(カメルーン)
アブドゥルアミド・エル=カウタリ(モロッコ)

リール
ムサ・ソウ(セネガル)
イドリシャ・ゲイエ(セネガル)
オレリアン・シェジュー(カメルーン)

リヨン
シディ・コネ(マリ)
ジョン・メンサー(ガーナ)
バカリ・コネ(ブルキナファソ)

レンヌ
ジョナタン・ピトロイパ(ブルキナファソ)
ユースフ・ハッジ(モロッコ)
ジョルジュ・マンジェク(カメルーン)
ジョン・ボイェ(ガーナ)
カデル・マンガン(セネガル)

マルセイユ
アンドレ・アイェウ(ガーナ)
ジョルダン・アイェウ(ガーナ)
ステファン・エムビア(カメルーン)
シャルル・カボレ(ブルキナファソ)
スレイマン・ディアワラ(セネガル)
ニコラ・ヌクル(カメルーン)

サンテティエンヌ
ピエール・オーバメヤン(ガボン)
マックス=アラン・グラデール(コートジボワール)
ムスタファ・バヤル=サール(セネガル)
ジェルマン・サヌ(ブルキナファソ)

トゥールーズ
シェイク・ムベンゲ(セネガル)
エイメン・アブドゥヌール(チュニジア)
モハメド・フォファナ(マリ)

ロリアン
ブルーノ=エキュエル・マンガ(ガボン)

ボルドー
シェイク・ディアバテ(マリ)
アンドレ・ビヨゴ=パコ(ガボン)
アブドゥ・トラオレ(マリ)
ランドリー・エンギュエモ(カメルーン)
アブドゥ・トラオレ(マリ)リュドヴィック・サネ(セネガル)

エヴィアン
サブル・ケリファ(チュニジア)
ジョナサン・メンサー(ガーナ)

ブレスト
モイーズ・アパンガ(ガボン)
ウスマン・クリバリー(マリ)
オマー・ダフ(セネガル)
アアム・カンタリ(モロッコ)

ヴァランシエンヌ
アブバカル・ヴァンサン(カメルーン)
ガエタン・ボング(カメルーン)
レミ・ゴミス(セネガル)
ベンジャミン・アングア(コートジボワール)

カーン

オセール
アラン・トラオレ(ブルキナファソ)
イッサム・ジョマア(オセール)
アマドゥ・シディべ(マリ)

ニース
エリック・ムルンギ(ガボン)
フロイド・パリュン(ガボン)
エマース・ファエ(コートジボワール)
ドリシャ・ディアキテ(マリ)

ディジョン
アブドゥレイェ・メイテ(コートジボワール)

ナンシー
ベンジャミン・ムカンジョ(カメルーン)
バカイェ・トラオレ(ナンシー)
サンバ・ディアキテ(マリ)
ギィ・ロラン・アセンブ(カメルーン)

ソショー
モディボ・マイガ(マリ)
アブドゥル・カマラ(ギニア)

アジャクシオ


上位チームで言えばかなり悲惨なのはOMとレンヌ。シャルニエール(CBコンビ)が両方いなくなる上にその前のレキュペラトゥール(守備専業型CH)もレギュラークラスが片方いなくなり、左WGのエース格まで……と、残りメンバーでどうコンポジションを構成するか頭が痛くなりそうです。アンチェロッティに幸いな事にPSGは左ラテラルのティエネくらいで、正直に言って現状でも補強ポイントなレベルなのでチームを掌握する前に選手を抜かれる事態は避けられそうです。

中位以下では攻撃の軸たるオーバメヤンが確定のASSE、DFばかり3人対象のTFC、全試合フル出場中のサネや今や前線の柱のディアバテがいつの間にかフランス代表を諦めていたボルドーなどは危機感があるでしょう。

開幕は1月21からです。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/5871-61ee60df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。