09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

モンペリエ‐リヨン戦 

他のクラブでもこれほどの惨状は記憶にない、ディフェンス全滅のOL。水曜日の披露も心配な中、一部報道ではシソコがニューカッスルのメディカルチェックを受けるため旅支度をしているとも。さらにグルキュフも今朝になって怪我をしたとかでベンチにも入らず。何がどうなっているのか……

モンペリエ (第20節)
 ジルー 
 キャンベラ 
デルニスウタカ
スタンブリマルヴォー
ベディモボカリー
イウトンヤンガムビワ(c)
 ジュルドレン 


リヨン (第20節)
 リサンドロ(c) 
バストスブリアン
 エデルソン 
シェルシュトレムグルニエ
コロフォファナ
ウムティティゴナロン
 ロリス 



ベランダ、エル=カウタリ、カマラがCANで離脱したモンペリエも苦心のオーダー。攻撃の鍵はデルニスが握ります。
リヨンはフォファナを右ラテラル起用。コロはガルド政権で初出場。

布陣を見ればノーガードの撃ち合いを申し込みそうなリヨンですが、守備の不安が攻撃の積極性を奪いチャンスが作れない。逆にモンペリエは圧倒的にボールを支配し、ゴール前にラストパスを通してきます。特に30分のデルニスのシュートはポストに当って救われる危険なシーンでした。
しかし、1週間で3試合目となるゴナロンとウムティティのシャルニエールが急速に安定感を増しており、キムやグルニエ、さらにリチャも含めた前線からの守備の助けもあって決定機の数の割には本当に危ないと思ったシーンはそれほど多くはなかったのも事実です。

ウムティティはラテラルの選手だけあってスピードがあり、フィジカルも強いアスリートとして優秀な選手。1年年長のU-20代表メンバー、コロ、フォーレはそれぞれのポジションに特化した、互換性の低いタイプなのに対し、複数のポジションで戦えるタイプ。ビルドアップの起点にもなりそうだし予想以上にいい選手です。

前半はリヨンは決定機ゼロ。しかし中盤では負けていないのでリチャに一本通す事はできそうです。

しかし後半に入るとジラール監督の修正能力が冴えます。リヨンの攻撃の要であるバストスにボールを渡さない守備を徹底し、前半に比べると中央からの仕掛けが増えます。リヨンはキムがボールを奪って反撃を試みるも簡単に潰されてしまいます。やはり全体に下がりすぎて反撃に長駆が必要になる上水曜からの疲れでギアが上がらない様子。

62分、一瞬の隙を突いてジルーに突破され角度のないところからシュートを決められ、失点。ジルーはそれほど器用ではないがシュート精度は悪くない。

この後もリヨンはほぼいいところなく、一度エデルソンに代わって入ったラカゼットがDFラインを突破したのが唯一の決定機。そのまま試合終了。

レンヌ、PSGが勝ったため首位とのゲーム差が開いて5位との差が縮まる厳しい結果。しかし考えようによっては今日のオーダーでこれだけ戦えたなら上出来と思うべきかもしれません。とにかく手薄な守備の補強をして、それから建てなおしてもらいましょう。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 2   tb 0   page top

コメント

No title

あけましておめでとうございます。
絶対落としてはいけない試合を落とし、本当にショックです。正直
カップ戦よりこの試合のほうが全然大事と思っていました。しかも
相手は引き摺り下ろしたくてたまらないモンペリエとの直接対決...

試合見ていないのでなんともいえませんが、またブリアンが全然
目立っていない感じでしたか?いつも思いますが、攻撃の起点
がいつも左のバストスで、右のブリアンは守備に貢献する以外今年
は何もしていない気がします。

後クリスは歳だからともかく、ロブレンはほんとうにケガが多くて
イライラします。けが人たち全員2週間後の試合に間に合ってくれることを祈ります。
SH #- URL [2012/01/16 19:32] edit

Re: No title

> SHさん

あけましておめでとうございます。この試合はなんとしても取ってダブルと行きたかったんですけどねえ。

ブリアンはいつも通り、というより、この試合に関してはリチャも含めて守備に追われて攻撃どころじゃなかったです。ブリアンはそれほど器用な選手じゃないので密集地帯へボールを持ち込むと案外簡単に失うんですよね。高速カウンターか、オフザボールでゴール前に飛び込む動きは今季もいいと思うのですが。(ただし精度が絶望的に低いけど)

>
> 後クリスは歳だからともかく、ロブレンはほんとうにケガが多くて
> イライラします。


今季、というかここ数年全体的に怪我からの復帰が発表よりも長引いてるのはどこに責任があるのか。選手を売りまくって層が薄くなっているのだからメディカルスタッフに頑張ってもらいたいのは同感です。
リヨン侍(MAMAN書き) #- URL [2012/01/17 19:31] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/5894-9990e23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。