09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

EURO2016準備委員、レンヌでの開催は「Non] 

以前、ナンシーがEURO2016の試合会場となる事を断念した、という話題をお伝えしましたが、その後、さらにメスもスタジアム改修を断念、開催地候補から降りる事になりました。

ここで、一旦は開催地候補を辞退していたレンヌが「だったら」と開催に前向きな姿勢を見せました。スタジアムの化粧直し(収容能力の拡張はしないつもりらしい)をした上で会場とする事で市の予算を確保したと同市のスポーツ振興担当は語っていましたが、EURO準備委員会のジャック・ランベール委員長はこのレンヌ側の提案を受けない方針を明らかにしました。

EURO開催地の立候補は2年半前、正確を期すならば2009年11月11日に締め切られている。レンヌはその時彼ら自身の判断で立候補しないと決めた。そして我々はその後新たな試合会場を求めた事はない

言っている事は建前としては正論。ですが現在開催地として準備を進めている、あるいは進める用意のあるスタジアムはパリが2つにリヨン、サンテティエンヌ、ボルドーにトゥールーズ、マルセイユとニース、ランスそれにリールと、会場が著しく偏ってしまっています。プロクラブが5つもあるブルターニュやドイツにも近くサッカー熱は高い東部が抜け落ちているこの状況、あまりいいとは思えないのですが……。

category: サッカー

thread: EURO2012 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/5983-2d847f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。