09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

Loonardo, QUO VADIS ? 

PSGのSD、レオナルド。インテルの監督を辞した後パリにSDとしてやって来て、以来サルバトーレ・シリグやハピエル・パストーレなどのセリエA選手、またマクスウェル(バルセロナ)、アレックス(チェルシー)などのブラジル人選手をPSGに招き、またカルロ・アンチェロッティの招聘を成功させてPSGを改造してきましたが、ここまでにELはグループステージ敗退、国内カップも決勝戦まで進まず終了、リーグも現在残り5試合で2位と、正直に言えば期待値を下回る現状にサポーターからも、また一説にはにオーナーからも失望されています。

そして前節のソショー戦、ホームで行われたその試合にレオナルドの姿がなかった事から、フランスでは解任論が主流になって来ました。レオナルドがパルクに姿を見せなかったのはOM戦に続き2回目で、タイミングを同じくしてイタリアではインテル復帰の可能性を伝えるニュースが流れるなど、外堀が埋められている感があります。

明日のリール戦には出席するとされ、アンチェロッティ監督も「私も過去何度も解任説が流れたよ」と噂を否定しますが、なんとなくフランスの記事を眺めているとレオナルドはもう「過去の人」になっている気がします。

個人的に言えば、ELの体たらくはともかくリーグについては1年目から優勝をノルマにするのは本来なら重すぎでしょう。ただ、前半戦を首位で折り返したコンブアレを切ったのは他ならぬレオナルドである事を考えると、因果応報ではあるのかもしれない。補強に関して言うと、夏の補強の時には獲得しなかった「勝ち慣れた」選手を冬に補強(アレックス、マクスウェル、モッタはいずれもリーグ優勝経験者)したのは賢明な判断だと思いますが、弱点補強が出来てないような。ボドメル、シャントームがいてなおかつマテュイディ、モモを獲得した上でモッタを獲得するくらいならメネズしかいない右WGをもう一人獲るべきだろうと思うんですよね。有り体に言うと、現状戦力の分析も把握もしないままチームを作ろうとしたように見えます。パリのサポーターはチームを全くサポートしませんが、それを差し引いても批判の何割かは正しいと考えています。


来季のレオナルドの居場所はパリか、ミラノか、或いは……鹿島?

category: サッカー(移籍情報)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6049-73c17b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。