07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

フランス次期代表監督選び難航 

FFFの代表監督人事が難航しています。

まず、最有力候補と見られていたのはマルセイユ監督で98年W杯・EURO2000キャプテンのディディエ・デシャン。しかもブランの契約延長辞退のタイミングでOMとの契約を解除した事からこのまま代表監督に「昇格」かと思われました。しかしFrancefootballの情報ではデシャンはオファーを固辞。「準備ができていない」との由ですが、率直な話、準備ができていないのはDDではなく選手層やFFFの体質の方でしょう……。

次のターゲットはアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル。プレミアでの実績、国内外での人気ともに十分、また近年プレミアでタイトルがなく求心力に翳りが見える事からグラエ会長の優先目標との証言もありましたが、こちらも(当然のごとく)アーセナルとの契約を見直す意思なし。と言うわけで、現在監督候補として相応しい人物がいなくなってしまいました。

現在ほとんど残りの候補者はいません。外国人監督などはフランスの沽券に関わると論外で、しかし現在代表監督を委ねる似たる人材がいない。クロード・ピュエルがリヨンで失敗していなければニースなどに行かず、有力な候補者であったかもしれませんがこれは2年前に完全に頓挫した。オマーン監督のポール・ル・グエンなども候補者ですが、近年の成績を見ると見劣りが……ウルグアイとの親善試合は8月15日、時間はあまりありません。

category: フランス代表関連

thread: EURO2012 - janre: スポーツ

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6152-d94d8c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【フランス次期代表監督選び難航】

FFFの代表監督人事が難航しています。まず、最有力候補と見られていたのはマルセイユ監督で98年W杯・EURO2000キャプテンのディディエ・デシャン。しかもブランの契約延長辞退のタイミン
まとめwoネタ速neo [2012/07/04 19:23]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。