09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

リヨンの移籍収支一覧 

60267.jpg

オランピック・リヨンは株式会社のため、株主に対し収支決算を公表する義務があります。会計を隠したい国外クラブの中にはそれが理由でリヨンの選手に手を出さないケースもあるようですが、これによってリヨンの移籍収支は見放題となります。

2012年夏の移籍市場でOLは3年ぶりに1575万ユーロの黒字となりました。その内訳も公開されています。(単位は全てユーロ)

売却
・イサーク・ベルフォディル→パルマに250万+転売時に20%の追加金(6/29)
・キム・シェルシュトレム→スパルタク・モスクワに300万+出来高ボーナス60万(7/27)
・アリ・シソコ→バレンシアに500万+出来高100万+転売時に最大350万の追加金(8/23)
・ジェレミー・ピエ→ニースに300万(モンソン獲得の一部に充当)(8/24)
・ユーゴ・ロリス→トッテナムに1000万+出来高最大500万+転売時20%の追加金(8/31)
・エンゾ・レアル→ロリアンに100万+転売時の20%の追加金(100万はムヴェンバ獲得の一部に充当)(9/4)


獲得
・ミラン・ビシュヴァツ←PSGより275万+最大75万の出来高(8/17)
・ファビアン・モンソン←ニースより300万+最大100万のインセンティブ(8/24)
・アルノール・ムヴェンバ←ロリアンより300万+最大100万の出来高+転売時の20%の追加金(9/4)
・スティード・マルブランク←フリー獲得。


合計 売却2450万 獲得875万 収支+1575万


当然経済的にプラスという事は戦力的にはマイナスというわけで、そのマイナスが若手の成長や獲得選手の金額以上の働きで埋まるのか、それは来年5月に明らかになります。

category: サッカー(移籍情報)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6334-18e58e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。