09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

女子CL・ヴァンター―リヨン戦 

リヨン女子 女子CL
 トナッジ 
ルソメールディッケンマン
 ネシブ 
アンリブサグリア
ボンパストルフランコ
ルナールヴィギエル
 ブハディ 


どうも得点者にルナールがいるのに先発に名前がないですが、恐らく先発にルナール、途中からジョルジュにに代わっていると思います。

前に前にプレッシャーを掛け続け、サイドからクロスを繰り返して相手を消耗させるのが女子のリヨンのスタイル。当然相手は相手からボールを取り返したらカウンターで反撃するにせよ、単に逃げるにせよ、ロングボールを蹴りだして密集地帯からボールを離すわけですが、女子のパワーでは男子のように狙いを付けなければ50m60m飛ばせるというものではなく、30~35m程度しか距離を稼げないため、蹴りだしたボールをOLに拾われるとすぐに前線にフィードされてしまう(つまり、OL女子のキックは明らかに相手より強い)ため、攻撃が継続してしまう。基本的には90分通して前でボールを持つ事をやめないため、大差がついたゲームでも終盤にダメ押しが何点も入っている事が多いのはこのためです。

この試合のヴァンターはフィンランドの強豪という事ですが、このキック力が特に弱いようで、クリアーボールがほとんどOLの選手の層を越えることが出来ず、常にフィンランドゴールの30m以内の空間だけで試合が進みました。

その中からクロスからヘッド、CK、単独突破、ミドルとあらゆるシュートパターンが披露されて最終的に0-7。4点は前半の得点ですが、3点は70分以降に生れ、やはりこの試合でも最後まで攻め手を緩めていない事が判ります。

週末のリーグ戦も8-0、このCL初戦も0-7とまさに盤石の強さ。女子CL3連覇に向けて好発進です。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6376-6fc63312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。