09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

モンペリエ-エヴィアン戦 

モンペリエ 12-13第8節
 エレラ 
 ベランダ 
アイト=ファナカマラ
エストラーダサイー
スタンブリボカリー
ヤンガムビワコングレ
 ジュルドレン 


エヴィアン 12-13第8節
サグボ カリファ
バルボサベリゴー
ヤロリムソルラン
ヴァスジャ・ジェジェ
メンサーモンゴング
 アンデルセン 



szólj hozzá: Montpellier 2 - 3 Evian
モンペリエはCLでの消耗を考えエレーラを先発起用、シャルケ相手にいい動きを見せたアイト=ファナが名を連ねます。
エヴィアンは珍しく4-4-2に近い形。バルボサが先発しています。

この試合、鍵を握ったのはモンペリエのシャルニエール。コングレとヤンガムビワが初コンビを組みましたが、2人とも右ラテラルと右CBを専門とし、ほとんど左CBの経験がない同士。本人の能力や戦術理解度とは別に、あまりにギャンブル性が高すぎました。

24分、ベランダが膝を捻って倒れた時は一瞬ヒヤッとしたものの大事には至らず。しかし30分、ベランダのバックパスがサグボに拾われるとパス一本でカリファに通り先制されてします。ボールを失った位置は致命的とは思えないが、最終ラインが凸凹でオフサイドのかけようがない状態でした。

しかし36分にエストラーダのFKで同点。ヤンガムビワのヘッドは空振りし直接入っているのですが場内アナウンスはヤンガムビワをコール。エストラーダのキックもどちらかと言えば合わせる意識の方が強い(枠内に飛ぶようには意識している)ものでしたが、アンデルセンはヤンガムビワを警戒した分反応が遅れました。

さらに41分、この日も鋭いドリブルやクロスを披露していたアイト=ファナのクロスにカマラがヘッドで合わせて勝ち越し。3年前はベランダ以上に期待されていた天才児、輝きを取り戻しつつあります。

しかし、ジラールにとって誤算だっったのはカリファが絶好調だった事、そしてそれ以上にヤンガムビワをとコングレの呼吸が合わなかった事でした。

62分、エヴィアンのロングフィードをヤンガムビワがヘッドで横へ。ところがこれにコングレが気づかず頭上を素通りさせてしまうとそこにカリファが。コングレを躱しシンプルにシュートで2点目。お互いの動きを見てなさすぎでした。

追いつかれたモンペリエはベランダを投入し総攻撃をかけます。しかしカリファに触発されたかのようにノッてきたエヴィアンDF、そしてアンデルセンに阻まれます。87分にはクロスにこれも途中出場のシャルボニエが決定的なシュートを合わせますが、身体を投げ出したアンデルセンの尻に当たって軌道が逸れるという奇跡。溢れる闘志で運も味方に付けたエヴィアンは89分、またもカリファがコングレをぶち抜きハットトリック。ボカリーの背後をカバーしたコングレの判断は間違いとはいえませんがヤンガムビワがフォローに行っていないところを見ると彼はコングレに中央で切るなり遅らせるなりして欲しかったのかもしれません。

モンペリエは2-3で逆転負け。後を引きそうな敗戦となりました。

3試合ぶりの先発だったエレーラはポジショニングなどは悪くなく、もう少し辛抱できれば結果もついてくると思います。しかしシャルニエールは問題。ラインの基本的な高さやカバーの約束事など基本的な部分でコングレに数十センチ単位のズレがあるように感じます。ヤンガムビワと比べても能力に見劣りしない選手ですが、お互いが右を主戦場としている点も含め、共存にはかなり問題があるように思います。本来ヤンガムビワの移籍を前提に確保した戦力なのでサイド適性の問題は謂わばイレギュラーなのですが……。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6407-26e872f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。