07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

フランスU-21代表5選手が無断外泊で処罰 

ノルウェー相手のU-21プレーオフで敗退したフランスエスポワール(U-21)。追い打ちをかけるように今度は選手の不祥事が発覚しました。

ヤン・エムヴィラ(レンヌ)、クリス・マヴィンガ(レンヌ)、アントワーヌ・グリーズマン(ソシエダ)、ムバイェ・ニアン(ACミラン)、ヴィッサム・ベン=イェデル(TFC)の5選手はホームでのノルウェー戦1stlegの後、土曜日の深夜に無断で外出、タクシーでルアーブルからパリまで繰り出し(178km!?)、クラブで遊んだ後明け方近くに戻ってきたとの事。FFFはこれを重く見て木曜日、規律委員会を開く事を決定しました。

ヤン・エムヴィラはEURO2012で途中交代を命じたローラン・ブランとの握手を拒否し、結果的にこれが原因でデシャン監督の招集リストから抹消される「前科」があり、今回のU-21招集は謂わば更生をアピールする場として用意された要素があり、その中でのこの振る舞いははっきり言って最悪。年齢的にも5人の中で年長であり主犯格として厳罰が課せられる恐れもあります。ニアンもミランで交通違反をお越し、あろうことか同僚の名前を騙るという失態を起こしたばかり。未来のバロテッリになりそうな風格を今から漂わせてどうする。

ただ、事が表沙汰になったのがノルウェーでの敗戦後。もし勝ち抜けていたら不問にする気だったのでは?という疑念はあります。そう思わせるだけ、今のFFFもまた信頼を失っています。

category: フランス代表関連

thread: フランス代表 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6446-bdf58110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。