09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

リーグ杯・ニース‐リヨン戦 

正直この試合それ自体は落としてもよかった。しかしこの相手の監督に負けたくはなかった。

ニース リーグ杯1/8決勝
 モーペイ 
エイセリックピエ
 アブリエル 
ディアストラオレ
コロヅェチャクジェネヴォワ
ゴミスシベリ
 オスピナ 


リヨン リーグ杯1/8決勝
リサンドロゴミス
 グルキュフ 
マルブランクムヴェンバ
 フォファナ 
モンソンダボ
ビシュヴァツBコネ
 ロペス 


リヨンは意表をつくダイヤモンド。リチャとゴミス、グルキュフの共存を考えればオプションとしては魅力的なのは事実ですが……。

ところが試合は開始からプランぶち壊し。開始5分でフォファナが何でもないボールを謎のハンド、しかも自陣エリア内。当然PKの笛が吹かれ、ロペスは何がなんだか判らないうちにトップチームで公式戦初失点。

しかしOLも8分、グルキュフのポストプレーからゴミスが拾ういつもと逆の役割から、相手のブロックもお構いなしにねじ伏せて左足振りぬき同点。意外に左足の強い選手です。

これで仕切りなおし、と思ったら9分、CKからニース勝ち越し。更に15分、今度はセットプレーからニース3点目。

ここまで全ての失点シーンにフォファナがいるのはさすがに観ていてキレます。フォファナには自分のポジションがゴールに近い位置だという認識が足りないのでは、とすら思えてきます。せっかくELで評価を上げていたのに今日1試合で帳消しにするのに十分なだけのミスを多彩なパターで見せてくれた。

この後はお互い落ち着きも取り戻しスコアが動かなくなりますが、リヨンの攻守にいいところはなし。ダイヤモンドの中盤はインサイドのはずのマルブランク、ムヴェンバが外に開きすぎ、距離が離れてパス成功率も低く相手の中央からのカウンターに対し守備の人数が揃わない。攻撃面では相変わらずいい動きを見せるマルブランクと10週間ぶりの登場となったグルキュフはキレがよく、殊にゴミスとマルブランクの連携には可能性も感じますが2点のリードを持つニースはしっかりと引いて守り隙を与えません。

後半に入ってマルブランクとムヴェンバのポジションは修正されたものの依然追撃には一歩足りないリヨン。そんな中で収穫があったのはこれがトップチームでは公式戦初先発のロペス。最初こそ立て続けに失点を重ねましたが、チームが落ち着いてからはしっかりとゴールマウスに蓋をしており、ポジショニングでも反応でもリーグ1で先発を任されるに不足のないパフォーマンス。逆に言えばそれを確認できるだけのピンチがリヨンに数度あったと言う事でもあるのですが。

63分、怪我上がりで膝のテーピングも痛々しいグルキュフと、もう一人ムヴェンバを下げてブリアンとゲザルを投入。必然システムは4-4-2へ。リードしていたならムヴェンバを残してマルブランクを休ませたいケースでしたが……。

更に悪いことに80分、バコがシベリに蹴られて恐らくは捻挫でロヴレン。バコは週末は少なくとも無理そう。

そして止めは90分、中央を抜かれたビシュヴァツが後ろから足をかけて一発退場。ビシュヴァツは退場は少ないCBでしたが今回は一発レッド。つまらないプレーでした。

これでほぼ正面25mという危険なFK。メリエムのキックは壁に当たり方向が変わりますが。ロペスは一旦反対に飛びかけながら無理やり踏みとどまって飛びなおしてセーブ!リヨンはヴェルクトルからロペスへの禅譲がスムーズに行われるならGKの獲得は必要ないと思います。

これ以上は抵抗する気力もなく、3-1でOL敗北。リーグ杯は今回もお預けになりました。

とにかく疲労だけ溜まって何も得られなかった試合。新システムは機能せず、フォファナはレキュペラトゥールとしては失格で、CBに負傷者と週末のサスペンドが決まってしまった。バスティア戦は必勝ですが、あのとりあえず点は取れるチーム相手にロヴレンとウムティティで退治しなければならないのは不安です。

なにより、ピュエルに勝たせてしまったのが腹立たしい。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6488-dfd47833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。