09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ASSEが首位に 

金曜日、ヴァランシエンヌとの5位、6位直接対決を1-0で下し、サンテティエンヌが暫定ながらも1位に立ちました。

ホームという事もあり終始一方的に攻め込みながら最後の精度を欠き苦しみましたが73分にアムマがついに均衡を破り勝利。VAは試合終了間際のクレールのハンド(PK)を見逃された不運も重なりました。

開幕前、実はリヨンより下馬評が高かったのがASSE。主力の流出がなく、右ラテラルにフランソワ・クレール、CFにブランドンと即戦力として計算の立つ選手が加入した事や監督が3シーズン目で選手を掌握できている事からPSG、リールの2強の次、CL最終枠の3位からEL出場権を争うチームとしてレンヌやTFC、ボルドーと並んで評価されていました。

総得点でリーグ2位、失点が最少と攻守にハイレベルなスペックですが、試合の流れを見ると攻撃力よりもむしろ守備の堅さが光る場面が多く、どちらかと言えば堅守のチームと言えると思います。得点は固め撃ちで稼いでいるチームです。

le-capitaine-loic-perrin-de-plus-en-plus-imperial-ici-face-a-le-tallec-photo-yves-salvat.jpg
チームのキャプテンは宿将、ロイク・ペラン。ユース以来の生え抜きで、誠実な人格や右サイドのMF、DF、それにCHを兼務するポリバレント性からシーズンの半分を失うような怪我を繰り返しながらも指揮官、フロントからの信頼揺るぎなくサポーターからも声援を集める、現在のASSEを象徴する人物。今シーズンはCBとして起用されると高い戦術理解度と統率力で最終ラインを安定させチームの守備を1レベル引き上げています。当然リヨンに対する対抗心は高く、ダービーには普段以上の闘志を漲らせてきます。

上位対決、もしかすると首位決戦となるかもしれないローヌダービー。盛り上がること必至です。

category: サッカー(チーム紹介)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6557-8a9dd8f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。