09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

CL第6節・PSG-ポルト戦 

既に突破は決めているものの、「1位抜けを狙う」とアンチェロッティ監督。自身の未来のためにも、UEFAポイントのためにも、勝ちが必要な試合です。

PSG CL第6節
イブラヒモビッチ メネズ
パストーレラベッシ
マテュイディシャントーム
マクスウェルファン・デル・ヴィール
シウバアレックス
 シリグ 


FCポルト CL第6節
 ロドリゲス 
ヴァレラマルチネス
モウティーニョルチョ
 フェルナンド 
サンドロダニーロ
マンガラオタメンディ
 エウトン 


[広告] VPS

PSGはなんと中盤フラットの4-4-2。恐らく今季初のフォーメーションです。
ポルトはお家芸の4-3-3。ルチョがキャプテン!

フォーメーションはどうあれPSGの狙いは唯一つ、イブラヒモビッチに繋げる事。パストーレをプレッシャーの薄いサイドに出し、クロスで貢献させようとします。決して本調子とはいえないまでもこのポジションでもそれなりにプレーできる器用さを見せたパストーレ、クロスをイブラに合わせます。

一方のポルトは相手の2センターを3センターで包み込みボールを奪ってサイドに振り分ける、4-4-2に対する定石的な攻め。マテュイディ、シャントームと対戦経験のあるルチョの存在が厄介。

ここ数試合のPSGで気になるのはPSGの守備の遅さ。相手の攻撃に対して先回りして頭を押さえる事ができず、横や後ろから追いかけるシーンがやけに目立つ。チアゴ・シウバに噂に聞くほどの迫力を感じないのもその辺に理由があるように感じます。いつも後ろから追いかけているCBがいいCBに見えないのはある意味当然。今のPSGは攻守両面で守るべき約束がなくなっているように見えます。

それでもホームのPSGは果敢に攻めつづける。イブラは開始2分のクロスにミートしなかった場面を手始めにほんの僅かずつ合わないものの、常にゴール前に入り込むイブラヒモビッチのプレッシャーはやはり脅威。そのイブラにマークが集まるとサイドから飛び込むラベッシが狙うなど、ぎこちないものの必死さは感じました。

試合が動いたのは28分、左サイドで得たセットプレーで、マクスウェルのキックにチアゴ・シウバが頭から飛び込み先制。PSGがリードを奪います。

ところが5分後、ダニーロの突破をパストーレが寄せもせず距離をとってディレイ。しかしそこはもうそれ以上縦に行く必要のないゴール横。そこからのクロスをマルティネスに合わせられて同点。ハーフタイムに入った時のアンチェロッティの表情が上手く行っていない事を伝えます。

後半もシステムは同じ、ただ前半は左のパストーレからの組立が主体だったサッカーが後半はラベッシのドリブルによる強引な攻めに切り替えてきます。この辺タレントが色々なタイプがあるのはいい事なのですが……。

60分、その右サイドの崩し。メネズとラベッシが縦の関係でパスを繋ぎ、仕上げはメネズとクルリと入れ替わったラベッシ。GKエウトンこのグラウンダーに身体を倒して止めようとしますが脇の下をトンネルして……ゴール!エウトンのミスにも助けられラベッシCL3ゴール目。再びリードを奪います。

リードを奪えばイタリア人指揮官の逃げ切り戦術の妙技。的確な選手交代で時間稼ぎとフィルター機能の強化を行なっていき、ネネの狡猾なファールのもらい方で相手を苛立たせ、タイムアップ。PSG1位突破です。

今日だけでもレアル、ミラン、アーセナルが2位抜けが決まっているため、必ずしも1位突破が良かったかは実は判りません。しかしリーグ戦5試合で3敗と著しく自信を失っているチームにとってGS1位突破は大きな糧になるのは間違いないでしょう。今日の4-4-2にはあまり可能性を感じませんがオプションとしてなら持てるかもしれません。

リヨン戦を前に自信回復は嬉しくはないのですが……。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6589-dfbc1a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。