05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

試合後の談話 

ガルド、グルニエ、ゴミス、ゴナロン、ヴェルクトルのコメントを。


レミ・ガルド
2つのチームの実力差は非常に接近していたが、個の力と経験がほんの僅か我々に味方しなかったこの結果には多くの後悔がある。我々はこの試合内容を誇りに思っている。きっとこの試合で得たものが¥はリーグに還元されるはずだ。試合はトータルで見れば我々のプラン通りに進んでいたが最後の最後だけが違ってしまった。しかしこれを恥じる必要はない。我々はこの結果に下を向く必要はない。

クレマン・グルニエ
攻守両面、全体的には自分たちのゲームをしていたから、この結果は残酷。僕達はとても組織的に連動して守りきり、でも最後の最後であのゴールが出てしまった。デンベレのマークは僕の役割だった。最後のあの瞬間、僕はあのシュートを感じられなかった。

バフェティンビ・ゴミス
受け入れるには簡単じゃない結果。僕達は天国に果てしなく近づいていたけど、最後の最後で地面に叩きつけられた。彼らは個人のタレントで試合をひっくり返した。……リーグ戦に集中できると前向きに考えて切り替えていくしかない。

マクシム・ゴナロン
失望している。それまでは全てうまく行っていた。前半のうちにゴールを挙げ、チームは当初のプラン通りに試合を動かした。大部分の時間でボールを動かしていたのはトッテナムだったが。本当に危険な形には一度もしなかった。本当に失望している。結果よりむしろ途中にがっかりしている。リチャやアレックス(ラカゼット)にはもっとチャンスを作れた……ネガティブな面ばかりではないけど……今はうまく纏められない、後でまた説明する……。

レミー・ヴェルクトル
我々は偉大な何かを逃した。偉大なチームを相手に躓いた。リーグ戦でのポジティブな結果を残すことでこの悔しさを晴らすしかない。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: UEFAチャンピオンズリーグ - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6829-d0997f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。