09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

危険なタックル…… 



注目されていた4位と5位の直接対決、ニースとサンテティエンヌの試合中、それは起こりました。

24分、ニースのMFヴァランタン・エイセリックのタックルは完全に足の裏を見せてASSEのCHジェレミー・クレマンの右足へ。タックルをまともに受けたクレマンはその場で悶絶し、担架で退場。エイセリックは当然の一発退場となりました。

上の動画を見ればそのタックルの悪質さ、そしてクレマンの足首があらぬ方向に一度曲がっていく様子が確認できると思います。

ニースは6分にPKで先制され焦りがあったのかもしれません。それでもこのタックルはあまりに危険過ぎる。試合は10人になったニースの動揺が激しく、終盤になってASSEに3点を追加され4-0と完敗。ニースにとっては自滅といっていい試合でした。

クレマンは恐らく今シーズン絶望の重傷。エイセリックにはクレマンの欠場と同程度、つまり10試合以上のサスペンドが課せられると見られています。エイセリック本人は試合後のインタビューで「自分の処分を考える気にはならない。今はただクレマンの回復を祈りたい」と処分については全面的に受け入れる姿勢を見せています。今シーズンのニースの好調を攻撃面で支えてきたエイセリックとASSEの復権に守備で多大な貢献を見せたクレマン。終盤戦に向けて2人の立役者が姿を消します。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6847-d85e02f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。