07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

アイダラ「マクマナマンに処分がないのは信じられない 

ウィガンのマクマナマンのタックルにより負傷したニューカッスルのマサディオ・アイダラ。検査の結果奇跡的に靭帯や骨には損傷はなく深刻な怪我ではない事が判りました。

軽傷であったことについてはアイダラも安心したもののタックルそれ自体については「思い出しただけでも体が震える」といっており「その瞬間僕の足にスパイクがめり込むのを感じた。僕はあんな危険なタックルは体験したことはもちろん見たこともない」と、その瞬間の恐怖を語っています。

また、マクマナマンにFAが処分をしないと決定した事については「信じられない、馬鹿げている。僕は彼に厳罰を求めているわけじゃないけど、あれは間違いなくペナルティが与えられるべきファールだ。(ニースの)エイセリックのクレマンへのタックルでLFPは11試合のサスペンドを決めたけど、マクマナマンのタックルはそれに相当するものだった。これじゃピッチ上で選手は守られない」と強く反発しています。

マクマナマンからは謝罪の面会を求められているもののまだ返事をしていないそうで、ただその理由は「僕はまだ英語が話せない。通訳を介しても感情的にならずに話せるようになるまで少し冷静になりたかったんだ。もう少ししたら会うつもりだよ」との事。

ただFAが処分を下さなかった事でアイダラの感情に複雑な部分が生じてしまっているのはインタビューでも明らかで、今後にわだかまりが残りそうです。

当該記事はこちら

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6886-ce1fbd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。