07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

マーベラスオウンゴール集 


Top 5 des pires CSC de l'Histoire ! 投稿者 evidenceprod

FWはもちろんMFでも、DFや極論GKですらサッカー選手というものはゴールを決める事が大好きで、自分のゴールがチームを救う姿を夢に描いています。しかしサッカーには絶対に決めたくないゴールというものもあります。つまり、オウンゴールです。自軍ゴールに吸い込まれていくボールは、誰も予想していないタイミングでありえないスーパーゴールになっている場合も多々あります。そういうゴール集の動画があったのでこちらに紹介。有名な選手というわけではないし、元の記事を見てもいつの試合かなどの詳しい事があまり判りませんが、ゴール自体は素晴らしいオウンゴール(なんだそれは)なので、お楽しみ下さい。

一応元の記事から試合と選手を列挙すると

5位 Hasen Kadesh : Al Ittihad - Al Ittifaq
高く上げた右足のアウトサイドで点で合わせるゴール。意外とこのパターンのゴールは多いですが身体能力の高さ故か足の伸び方が美しい。

4位 Ashraf Soliman : Maccabi Umm al-Fahm - Hapoel Afula
チーム名から判断するにイスラエルの試合ですね。このゴールの素晴らしさはトラップの技術。ゴール前でこれほど確実に「止めて蹴る」が出来るのは驚き。5回見直してもこれだけ時間があってなぜ枠に蹴ってしまうほど焦ったのかが謎。

3位 Franck Queudrue : Bastia - Lens
フランスからは恐らく昨季のリーグ2から。30mの超長距離ループシュート。間違えたのが距離なのか高さなのか方向なのか。フランスでループシュートが好きなのは意外にもゴミスですが、こんなループが決まれば気分爽快でしょう

2位 Festus Baise : Sun Hei - Citizen AA
ジーコが全盛時代披露した背中越しのヒールボレー、別名スコーピオンシュート。これは香港リーグで甦った幻の神業。インパクトの瞬間の身体の反りといいファーサイドの上隅に吸い込まれる弾道といい完璧。ジーコも太鼓判を押すでしょう

1位 Chris Brass : Bury - Darlington
正直、2位のフェスタス・ベイス以上の技術的難易度は無理だろうと思っていたら、元記事でも同じ事を言っていました。元記事、つまり動画編集者があえて1位に選んだのはシンプルな面白さ。自分の足に当てたボールを顔面に当てて押しこむという元中日の宇野にも通じる珍プレーの原点ともいうべき1シーン。直後の映像で心なしか鼻が少し赤く見えるのもポイント高し。

その後のおまけは詳細不明ですが、最後のせっかくGKの弾いたPKをわざわざ押し込んだオウンはジワジワ来ます

category: サッカー

thread: サッカー - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6892-a6a0a529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。