10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

女子Cマルメ-リヨン戦 

リヨン女子
トミス
シェリン
ルソメール
アビリー
アンリ
ネシブ
ディッケンマン
ジョルジュ
ルナール
ボンパストル
ブハディ

リヨンはいわゆるゼロトップ型4-3-3。ゴール前で構えるタイプではないシェリンを下がり目に置きフリーロールのように自由を与えるスタイル。左右WGの攻撃力も十分で現行バルサというよりクライフ・オランイェの破壊力を秘めています。

実際に試合はまさしく格の違いを見せつけるもの。人工芝に水でも撒いたようなテカるピッチ上で走り過ぎるボールに戸惑いながら、15分のボールを奪ってからゴールまで2人が4タッチしているだけの先制点、女子とは思えない高さからヘッドで叩きつけたルナールの3点目は大迫力。守っては何度かゴール前に迫られ素早い横パスで崩されそうになっても1人1人が落ち着いて対応するため結局シュートを打つ前に前が詰まってしまう。これほど完成された守備組織はそうは見られない。まして、普段左WGを務める選手が右ラテラルに入っているにもかかわらず

その上後半から入ったラピノーのシュートはゴールを割っていないのにゴールと判定される、マルメには踏んだり蹴ったりな展開。最後は気力も失せて4分のロスタイムボールを追いかける素振りもなし。まさしく完勝でした。

次は4月12,13日のジュヴィジー戦。いよいよ3連覇も見えて来ました。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: UEFAチャンピオンズリーグ - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6905-9e61bed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。