09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

レンヌ-PSG戦 

前半戦ではレンヌが2人の退場者を出しながら逃げ切って勝利したカード。あの時はCL前の試合でした。今日の試合はCL直後、バルサとの疲労を残しての試合です。

レンヌ
12-13第31節
Cディアラ
フェレ
ピトロイパ
パジョ
Aディアラ
ディアーヨ
ダンズ
ボイェ
カナ=ビィク
マヴィンガ
コスティル


PSG
12-13第31節
ガメイロ
イブラヒモビッチ
シャントーム
ヴェラッティ
マテュイディ
メネズ
ファン・デル・ヴィール
カマラ
サコー
マクスウェル
シリグ


レンヌはここ数試合のスタンダードメンバー。ただしCHにアルー・ディアラを起用しています。
パリはフィールドプレーヤーの7人を入れ替えるという思い切ったターンオーバー。ガメイロが先発していルのが嬉しい。

試合は……激しいが低レベル。PSGの守備の悪さにレンヌの決定力不足が噛みあい恐ろしいまでにグダグダに。

レンヌはマクーンがサスペンドでアルーを先発させましたが、パジョと共にマテュイディ、ヴェラッティ(後半はベッカム)とのクオリティの差は歴然で、相手にかなり自由に動かれていました。それでもレンヌがどうにか無失点だったのは攻撃面での中心であるイブラにさすがにキレがなくなっていたからで、またイブラが珍しく仏心を出したのかゴール前のコスティルとの1対1でガメイロを見たプレーをして止められたりもしたのが、レンヌにとっては幸運でした。

しかし今回はPSGの攻撃面より守備面でカタラなければならない事が多すぎです。何この4バック。

戻らない、止められない、奪えないと守備に関しては悪い方で三拍子揃ったファン・デル・ヴィールのサイドから90分間チャンスを作られ続け、ゴール前は根性とパワーだけが売りでスピードも足下もリーグ1レベルですらない一昔前のCBカマラと、身体能力は高いが周りを見てバランスを取るという事が出来ないサコーのシャルニエール。試合を通じてファン・デル・ヴィールが抜かれてクロスを上げられ、カマラがクリアーミスしてサコーと重なる、というシーンを何度見たか。前半終了前にはピトロイパの強引な突破からこぼれたボールをカマラがミスキックし、シリグがカバーするもバックパスになるため手を使えずそのまま横に20m以上、Cディアラと追いかけっこをするコントまで。前半はむしろレンヌ攻勢で終わります。

後半、毎度のように前半でカードを受けたヴェラッティがベッカムと交代。ヴェラッティはもしかしたら不満かもしれませんが、アンチェロッティがこの采配を師弟なければここまでに3回くらい退場してそうなのでむしろ感謝すべきかと。プレーが乱暴すぎます。

後半になってもバタバタした守備で不安定だったPSGですが、残念ながら今のレンヌにはこのバタバタを衝いて決められる選手がいない。ただ決定力が足りないだけではなく、自信も失くしている感じで、ゴール前でも日本代表やJリーグのようにパスを出せる相手を探す姿はリーグ1では特殊。自分じゃ決める自信がないから誰かに預けるというのはあまりいい結果にならないと思うのですが。

と言っていたら56分、シャントームのスティールからメネズにボールが渡ると、メネズはいつも通り周囲など一切関知せず一人で持ち込んでシュート。レンヌが見せて欲しい強引さをメネズが見せて先制。

レンヌ果敢に攻勢に出ます。PSGとにかく最終ラインが脆弱なのでゴール前にボールが出れば何かが起こる。思わずメネズが戻って守備をする危なっかしさでなんとか耐え切ります。それにしても守備の時間のファン・デル・ヴィールは一体どこにいるのか。

ピロロイパの奮戦も途中出場のエルディングも実らないまま試合はロスタイムに。するとパストーレのパスを受けたベッカムがゴール前でショートのクロスをコスティルを躱すように上げ、イブラのヘッドをお膳立て。全盛期のファン・ニステルローイとの連携を思い出す必殺パターンで追加点を決め、0-2でPSGがあ勝利しました。

バルサとあれだけの試合を行った後で、メンバーをかなり落として勝てたのは非常に大きい。しかし内容的にはスコアが逆でも何ら不思議はないくらい、特に守備面で悲惨でした。今でもサコーは序列に不満を感じていますが、正直サコーより上手いDFを入れないとカマラはもう無理かと……アレックスも若くはないですし、CBは補強ポイントになると思います。

category: サッカー

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6919-e553ae24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。