06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

トロワ-PSG戦 

19位何シートの直接対決に敗れ、その翌週にPSG戦。トロワにとっては精神的にも難しい試合。しかしそれでも意地を見せるのがこのクラブのいいところ。

トロワ
12-13第32節
マルコス
ヤミッシ
カミュ
オートン
ニヴェ
ダルビオン
フォーシュリエ
ジャージャ
ブレシェ
ヌサカラ
テュラム=ユリアン


PSG
12-13第32節
ガメイロ
ラベッシ
ルーカス
ヴェラッティ
マテュイディ
パストーレ
ファン・デル・ヴィール
シウバ
サコー
マクスウェル
シリグ


トロワはクラシカルな10番タイプのニヴェとミドルやFKなどの飛び道具使いであるカミュのダブル司令塔体制。
PSGはバルセロナ戦から4人を入れ替えての試合。それでもシリグは先発です。イブラはベンチにもなし

さすがにバルセロナ相手にあれだけの試合をしたした後では動きが重いのか、ホームのトロワにチャンスを作られます。8分にはニヴェのパスからダルビオンのシュートが枠を捉えますがこれはシリグの守備範囲。

トロワの中盤の逆三角形は、守備的な選手を3人並べるのではなく攻撃的な2人を前に突き出す形。なのでマテュイディと言えども1人で両方を見るのは厳しく、ポゼッションその他でも予想外の苦戦を強いられます。パリが上回っているのは間違いないが、高い位置でボールを奪われ逆襲を受けるのでFWまでボールが行かずにカウンターを受けるシーンがままある。更に今でもあまりシウバとサコーは良くないのか、ゴール前のシャルニエールは完全にネジが緩んで外れかけ。これだけ選手を休ませているアンチェロッティが、GKはドウシェズを使わないのはこのためだったかというほどに最終ラインは脆弱で、90分で11本のシュートを許していました。斜めからのシュートがニアサイドに偏っていましたが、ファーサイドにサイドネットを揺らすように蹴られるか、ファーに走りこむ味方がいてそこにクロスを出せればトロワは得点できた可能性が高いです。

一方のPSG、ガメイロとラベッシの2トップでしたが、イブラのいない試合で存在感を放とうと張り切るガメイロが空回り気味でボールが収まらず、決定機が作れない。GKのテュラムも反応の良さでシュートを止め、CL後のコンディションを考慮しても首位と最下位の試合とは思えない熱戦に。トロワの凝りもせず高いラインの裏にパスが出され、ラベッシが1対1を作りますがテュラムに指先一つでセーブ。なんだかこの光景も見慣れて来ました。

シュート数、枠内シュート数ではトロワが上回って前半終了。後半どう修正するか。

後半もお互いに自分のサッカーはできているという判断かお互いに大きな修正はなし。ただ、中盤でニヴェへのチェックが厳しくなったようには感じます。

63分、ゲームから消え始めたガメイロをモッタに交代。下った後のガメイロの落胆ぶりは少し異常。もしかしてこれが最後のチャンスと言われていたのか?システムはヴェラッティが底の4-3-3に。

その直後でした。ファン・デル・ヴィールから作られたチャンスに最後はマテュイディが決めてパリ先制。今やマテュイディこそチームの看板になっています。

残留に僅かな望みを賭けるトロワも諦めずに攻撃しますが、67分にファン・デル・ヴィールに倒されたダルビオンはPKをもらえず、90分カミュの強烈なミドルはシリグのビッグセーブに阻まれ万事休す。0-1でPSGが勝ちました。

トロワが予想以上に押した試合でしたが、パリの状態が悪かったわけではなく、リーグ1の下位クラブのレベルの高さを証明できた試合。それでも結果は順位通りになり、トロワにとっては非常に厳しい結果となりました。

category: サッカー(マッチレポート)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6937-ae011c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。