03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

モナコ、メネズを獲得か? 

L'EQUIPEがモナコがPSGからジェレミー・メネズを獲得する事を検討しrていると報道しました。

モナコについてはウェイン・ルーニー、ファルカオ、カルロス・テベスなど少々非現実的な名前がこれまで紙面を賑わせていましたが、今回のメネズはいささか話が異なります。

まず前述3人に比べて圧倒的に安いということ。才能は早くから認められながらも「メネズとベナルファにとってサッカーとは個人競技である」と言われる程のチームプレー無視の姿勢と、その割には波が大きすぎ常に結果を出し続ける事ができないパフォーマンス、そして現実に何度か起きたサポーターとの衝突などから彼の価値は潜在能力に対して低mになっています。低ければ競争は激化するのが常ですが、逆に言えば価値の高すぎる選手は金はあっても昇格クラブを選択肢に入れてはくれないのでその意味でメネズには可能性があります。

そしてメネズは現実に2006年から2年間モナコにいた事。当時のモナコは決して良いチーム状態ではありませんがその中でも攻撃の中心として孤軍奮闘していました。当時とは体制も違いますがメネズが悪い記憶を持っていなければ戻ってもいいと思うかもしれません。

そして第三に、ラニエリはメネズとローマで一緒だった事は非常に大きいファクターになります。ラニエリのもとで不動のレギュラーだったと言うわけではありませんがラニエリはメネズの才能をダイヤモンドと評価しており、彼が来シーズン指揮をとるならば獲得不可能な高嶺の花より現実的なメネズを要求する事は十分考えられます。

というわけでL'EQUIPEはそれなりに勝算あってこのスクープを出したと思われますが、一つ大きな問題があります。メネズを同国チームに売り渡すという危険過ぎる行為をアンチェロッティやレオナルドがやるかどうかです。

category: サッカー(移籍情報)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/6975-61acd2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。