03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

レオナルドSDの行為で勝ち点剥奪も? 



ヴァランシエンヌ戦後、チアゴ・シウバの退場に不満を持つレオナルドSDが主審に体当たりをした問題で、レオナルドに厳罰が降る可能性が出て来ました。

規律委員会のジョエル・キニウは「問題の映像を何回も見なおしたわけではないが」と前置きした上で「不適切なジェスチャーに見える。いずれにしてもこの問題は厳正に対処しなければならない。審判を暴力で脅迫することは最もしてはならないもので、彼自身の名誉と、彼の所属するクラブの品格を傷つけるものである」と、この問題に対し毅然とした態度で臨む考えを明らかにしました。

問題を「彼自身の名誉とクラブの品格」と定義したことで勝ち点の減点という可能性が浮かびますが、キニウ氏はこの点について名言はしないものの否定もしませんでした。

そもそもの問題の発端になったシウバの退場について訊かれると「シウバは主審の方に確かに触れている。そこに暴力性や脅迫性は感じられないが、しかし彼に主審の肩を触る理由も必要もなく、また故意に肩に手を置いたのは明らかだ。ビデオで検討した結果我々はこれを暴力行為として認定した。故にこの退場は正当であったと結論づけられる」と、判定の正当性を支持しました。

ルールを守らせる側の人間は(審判や警察など)敵意が自分に向かってきた時は普通以上に迅速かつ厳正に動くもの。勝ち点剥奪はまさかないと思いますが、レオナルドSD。に何試合かのスタジアム出禁程度で済まなそうな空気がするのも事実です。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/7006-d344b3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。