03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

年間ベストゴールノミネート発表 

リーグ1MVPに続いて、Canal+がリーグ1年間ベストゴールの候補5本を発表いたしました。のみ見ねーとは以下の5ゴール。

1.ロマン・アレッサンドリニ(第12節・ナンシー戦)

後半戦を怪我で棒に振ってしまった悲運のスーパーゴールマシン、アレッサンドリニのダイレクトボレー。対角線を通ってネットの天井に突き刺さる見た目の迫力も十分なゴール。かえすがえす怪我が惜しまれます。

2.アンドレ=ピエール・ジニャック(第4節・レンヌ戦)

「今シーズンのジニャックは一味違う」と思わせた序盤の一撃。実質的にはヌクルから始まるロングカウンターでGKコスティルはノーチャンスの軌道で決めました。

3.クレマン・グルニエ(第33節・モンペリエ戦)

後半ロスタイムラストプレーでの決勝点という、貢献度でも印象点の高いグルニエのハーフボレーがノミネート。今回候補に挙がった5人中で唯一、逆足で決めているのもポイント。

4.ズラタン・イブラヒモビッチ(第8節・マルセイユ戦)

フレンチ・クラシコで見せたズラタンのテコンドープレー。近くに敵がいたので少しでも触っていたらゴールどころかカードが出る場面でしたが、人間には掠りもせずにこのシュートが撃てるところがズラタネルなところ。

5.ジェレミー・メネズ(第31節・レンヌ戦)

ハーフウェーライン手前から開始したドリブルで4人抜きのゴール。チームプレーにとことん向いていないというだけで個人能力ではやはり天才近似値にある男。


一般投票を受け付けているはずなのですが投票フォームが見当たらないので残念ながらリンクできなかったです。ただ、これも19日に発表、表彰されるのでお楽しみと言う事で。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/7020-43ba1016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。