09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

OM13-14ユニフォームはアウェーにデニム! 

リヨン、ボルドーに続きOMも2013-2014ユニフォームを発表。やはり前二者同様、アウェーユニがアヴァンギャルドなまでに飛ばしています。

130512_home_400.png
ホームユニは伝統の「無垢なる白」に水色のアクセント。胸のエンブレムはマルセイユ市の記章にもある月桂樹の冠があしらわれています。

130512_away_400.png
今回の目玉、アウェーユニ。なんとデニム調です。もちろん伸縮性や吸湿性などから全体がデニムというわけではないですが、ショートパンツ、ユニフォーム共にデニムステッチを施しまたその一部は本物のジーンズ生地を採用、遠目には本物のデニムそっくりに見えます。「世代も洋の東西も超えた世界的に普遍の人気を持つ」ジーンズをテーマとすることでフランス随一の人気を誇るOMを表現しているようです。胸ポケットまであるこだわりぶり。

130512_third_400.png
1993年ビッグイヤーを掲げてから20周年を迎えたOM。サードユニは当時のユニフォームのリメイクとなります。クラブエンブレムやスポンサーロゴを銀で描き、襟の裏には「1993年5月26日、OMは歴史に永遠に刻まれる」とプリントされています。なお、このユニフォームはシーズン最終戦、5月26日のスタッド・ランス戦でお披露目。この日はOMがCLを制覇したメモリアルデーでもあります。

アウェーユニはリヨンやボルドー同様まちなかでも着てもらう事を意識したデザイン。しかしジーンズ風のデザインにしたせいかバートンのような悪童が着ると妙にフィットすると思うのは気のせいでしょうか。

11119.jpg

いや、こんな写真が存在する時点でフランス人も同じ事思ってるな。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/7026-36aa5437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。