05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

2012-2013を振り返る2 

第2回は降格をギリギリで回避した4チーム。率直に言ってトロワに優っていたというわけではないので反省して欲しいチームです。

17位 アジャクシオ 勝ち点40
9勝15分14敗(勝ち点2剥奪) 39得点51失点
昨季にひき続いて薄氷の残留を決めました。勝ち点の-2は昨季リヨン戦でのサポーターの暴走によるもので、「まともなサポーターがいない」と云われるコルシカ島の悪しき気風は健在。
試合内容を見てもYC73枚はワースト3位タイ、RCも7枚とサポーター同様非常に荒く、ライバルのバスティアとこんなところでも張り合っています。また失点は20チーム中10位とまずまずですが、昨季同様オチョアの鬼神のセーブに助けられています。攻撃の目玉ムトゥは11ゴールとチャンスの数を考えればまずまず合格点。
オチョアに対してはっきりとした移籍の噂があるわけではありませんが、引き抜かれれば守備に関してはおしまい、という危険性をはらんでいることは自覚スべきだと思います。


16位 エヴィアン 勝ち点40
10勝10分18敗 46得点53失点
残留のデッドライントリオの一つ。昨季とは大きくチームが変わりました。
YCの数はアジャクシオをも超える75、しかしRCは前チーム中最小の3という不思議なチーム。見方を変えれば決して2枚目のカードを受けないよう、確信犯的に試合中でファールを犯す人間を順番に変えてきたと見れます。昨季はとにかくマッチョなサッカーで得点源はカウンターとセットプレーと割りきった戦術を立てていましたが、今季はそういった特化した部分がなくなり何がしたいのかわからないチームに。得失点ともリーグ12位なのにこの順位に終わったのも試合展開に応じた戦い方が出来ていない事を示しています。
フランス杯で決勝まで進んでいる通り力はあるので監督をどうにかすべきでしょう。


15位 ソショー 勝ち点41
10勝11分17敗 41得点57失点
毎年のように残留争いに参加しながら都度生き残るサバイバルのプロ。今年も最終節まで降格の可能性を残しながらしぶとく、しかも引き分けで残留とサポーターの寿命を縮めました。
最大の誤算はマルタンが抜けた後の攻撃の核として期待されたブデブズの大不振。開幕前にOMのユニを持って写真撮影に応じる軽率な行為でファンの信頼を失い、ホームでのブーイングでパフォーマンスまで崩しました。その後チームは守備が頑張れば攻撃が、攻撃が噛み合えば守備が崩壊し勝ち点を失う悪循環に。前後半ともロスタイムの得点がほとんどなく、前半45分の戦績が最低。先制されたらおしまいの諦めの早いチーム心理が透けて見えます。
一方でPSG、OM、OL全てから勝ち点3を奪うなど、非常に読みにくいチームでした。


14位 スタッド・ランス 勝ち点43
10勝13分15敗 33得点42失点
フランスで3番目に人気のあるクラブがリーグ1復帰を残留で飾りました。
見た瞬間に判るのは得失点の少なさ。クルト、アイーテ、ジエゴの3トップは機能はしても決定力がなく、PKすら外す体たらくでしたが、その分守備は健闘。中盤の底でボールを刈り取るクリホヴィアクはリーグでもトップクラスのレキュペラトゥールであり、危機察知能力に長けたCBヴェーバーとポカも多いがノセると止まらないGKアガサはPSG相手の2試合で1失点という堅守を見せました。リヨン、PSGからの2勝が結果的に残留を後押ししています。
来季はまず攻撃面でもう少し信頼できるストライカーの確保は必須だと思います。

category: サッカー(チーム紹介)

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/7082-1640da94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。