05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Coup Franc!

「恋旅」音楽集。いやあいい曲だ

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

キャンプインに向けて 

今更ですが28日に行われたリヨンの新シーズン戦略発表とガエル・ダニックの入団会見を。

54094.jpgジャン=ミシェル・オラス会長、ベルナール・ラコンブ相談役、レミ・ガルド監督とダニックの4人が会見場に現れ2013-2014シーズンの戦略を発表。内容を要約すると

・引き続き補強よりも育成に力を入れ、戦力はアカデミー出身者の成長に期待する。

・現在チームはアカデミー昇格者も含めて35人、これを8月31日までに30人に減らす。

・現在外部から求める人材は右のラテラル。現在3人の候補者から交渉中。

・年度予算は1億3300万ユーロ。最盛期の25%減だがこれでもリーグ1で第3位の規模であり、競争力は失っていないと考える。

・ゴナロン、グルニエの2人を売却することは考えていない。

となっています。

リストラされる5人ですが、ゴミスは確実、ブリアンは抵抗しているものの戦力外で、今ひとりは先日プロ契約したばかりのアントニー・マーシャルがモナコに完全移籍すると見られています。残り2人、右ラテラルを獲得すれば3人になりますがそれが誰になるか現状では不透明です。どうやらベンジアを売る気がないことはオラスのツイッターから推察されますが。

合わせてダニックの入団会見。背番号は20となりましたが、リーグ1はシーズン中でも平気で変更するので現時点での仮番号程度にお考え下さい。ゴミスだって入団会見では21番でした。

ダニックはASSEからも正式オファーを受けており、正直に言えば向こうの方が出場機会は得られるはずでしたが「こっちならCLに出られるかもしれない」とOLの誘いを選んだ理由を説明。会見中「出られればいい」「出るのが夢」と何度も繰り返している事から、自分がバックアッパーの待遇であることは承知しているようです。

彼についてガルドは「本当は左右両方出来る選手が欲しかった」と必ずしも希望通りでなかった感を滲ませながらも「ポール・ル・グエンがOLの監督だった当時、彼を評価し欲しがっていた。あれからさらに経験を加えて巧くなっていると思う」と若いチームに経験を加えられることを喜んで見せました。ちなみにラコンブは「パワーはないが、クロッサーとしてはバストスに劣るものではない」と評しています。

とにかくこれでリヨンは新シーズンを出発します。

category: サッカー

thread: フランス・リーグ1 - janre: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://coupfranc810.blog87.fc2.com/tb.php/7177-3a1b97d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。